映像制作会社の映像には宣伝効果はあるのか

映像制作会社と自社作成の宣伝動画の大きな違いとは何か

映像制作会社に頼むメリットは何か

今じゃ撮影機材も安価に準備できるこのご時世、映像制作会社に宣伝動画を作ってもらうのはコストがかかるだけと思っていませんか?個人のPVならそれで良いかもしれませんが、企業の宣伝ともなるとそうはいきません。映像制作会社に頼むメリットを見ていきましょう。

映像制作会社に頼むメリット

  • クオリティが高い
  • 自分のイメージを具現化しやすい
  • 宣伝効果を考えたPVを作ってくれる
  • 価格は相談可能

映像制作会社の映像には宣伝効果はあるのか

カメラ

個人作成の限界

今や動画配信サイトでは個人撮影の動画が山ほど配信されており、中にはとんでもないPV数を叩き出している個人作成の動画もあります。「ならば個人撮影で宣伝できるのではないか」と考えるのは、あまりにも早計です。たしかに個人撮影で成功している動画も数多いですが、それの何百倍から何千倍もの個人撮影動画が投稿されており、大成功をおさめるのにはよほどの運や企画力などが必要となります。また、動画編集の技術なども大きく関わってくるため、個人での撮影には限界があるのです。

カメラ

映像制作会社によるメリット

上でも書きましたが、映像制作会社に頼むメリットは、クオリティの高さです。映像から音響、ロケーションまで考えて作られたPVはマーケティング力が高く、個人撮影の動画よりも遥かに高品質なものが作られます。また、アニメーションから大掛かりなセットを使った撮影、CGなど、映像制作会社にしかできない物もあり、宣伝を考えるのであればやはり映像制作会社に頼むのが最適といえます。もちろん、規模が大きければ大きいほど宣伝費用も高くなってしまうため、そこは費用や会社と相談して決めましょう。

カメラ

会社選びのポイント

映像制作会社を選ぶ時、失敗しないためのポイントは「実績が多い会社」を選ぶことです。映像制作会社によっては経験が少ないため、映像の作成に限界があるところもあります。しかし、実績が豊富な企業であれば経験も豊富であり、表現力などにも幅があるため、より求めている宣伝動画の制作が可能になります。実績は、会社のホームページに掲載されている過去の作品を見て判断しましょう。そこでの制作物をみて「これだ!」と思ったのであればその会社に映像制作の依頼をしましょう。

費用相場を考える

映像制作会社選びの際に気になるのが、料金の相場です。これは会社と相談してある程度は額を上下することができますが、相場を知らなければ高いかどうかの判断はつきにくいものです。なので、会社選びは一つの会社に絞るのではなく、複数の会社の料金表を確認し、そこから相場を考えましょう。そうすることで無駄な出費を減らし、相場通りの映像制作を依頼できます。

広告募集中